トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

Tag:F-10D

ブログネタ
ドコモユーザー必見! に参加中!
シャープのSH-06Fを使っていましたら、クイックメニューに置いてあるドコモメールのアイコンが消えていることがたまにあります。

他のアンドロイド端末なら、アプリ一覧にもアイコンは存在するのでそこからドコモメールを起動することはできますが、SH-06Fはそういう仕様にはなっていないようで、ホーム画面にアイコンを移動すると、アプリ一覧からはアイコンが消えてしまいます。

メールが届いた時には画面上部にも通知が出ますから、そこからも起動できます。ただ、うっかりこの通知を消去してしまうと、次のメールが来るまでドコモメールを見ることが出来なくなります。この対策として、ドコモメールのウィジェットをホーム画面に置いておくとこの問題を回避できます。

この現象は、dビデオを視聴中にドコモメールを受信したときに起こるようです。ドコモのアプリ同士が原因になっているとすればドコモのスマホ全てで発生する可能性もあります。逆に、この機種だけ、私の端末だけということもあります。ドコモにはメールで報告しましたが、私の端末固有の障害というスタンスのようで、初期化するように勧められました。対処法を見つけているのに初期化を勧めるというのは、私のメールをよく読んで下さっていないからだろうと思ったので、ここに紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ドコモユーザー必見! に参加中!
確か一年前くらいに、当時使っていたスマホ(F-10D)用にヘッドセットを買いました。運転中にかかってきた電話を取るために。でも、何も音が出ないヘッドセットを装着しているのも何だか変だし、BlueToothが接続されていることを確認するためにもと思い、dビデオでドラマを聞くことにしました。運転中は画面は見ない!この使い方はすっかり自分のライフスタイルの一部になりました。

この度、SH-06F(シャープの7インチタブレット・通話可)に機種変更しました。7インチにしては本体は小さいので、(タブレットが)裸のままなら耳にあてて通話もできなくはないのですが、手帳タイプのカバーを付けましたから、これを耳にあてるのは何とも難しい。下手すると両手で持たなければいけないかもしれない…

そんなわけで、色違いのを買い増しました。車内用と自宅用です。別の機種も試してみたかったのですが、特にこれに不満があるわけでもなく、dビデオの音声が聞けなかったりしたら致命的なので、実績のあるコレにしました。

他の機種を使ったことが無いので比較はできませんが、良いと思います。

一個目は、イヤーフックの本体に取り付ける部分がすぐに破損してしまったのですが、「お菓子の袋の口を留めたりする針金入りの紐」で代用しましたら、こちらの方が折れないし耳に馴染むし、付属のイヤーフックよりも使い心地が良いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ドコモユーザー必見! に参加中!
SH-06Fにプリインストールされている「書」ノートというアプリを使ってみました。先端がゴムのタッチペンで試してみましたが、スタイラスペンの方が良いようです。

これまで裏紙をメモ用紙にして施術内容を書き留めていましたが、「書」ノートでペーパーレス化を目指しています。もっとも裏紙の再利用なので、これをペーパーレスしてもあまりエコではないのですが(笑)。

仕事もプライベートも、スケジュール管理はグーグルのクラウドを使っていますが、「書」ノートでもこのスケジュールの参照・編集ができます。「書」ノートで参照している画面にスタイラスペンで書き込むこともできます。

スケジュールに限らず、文書や写真なども画面に表示させて、それに手書きで書き込み、「書」ノートに保存することができます。

自分なりの使い方を開拓すれば、とっても便利なアプリだと思います。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ドコモユーザー必見! に参加中!
SH-06Fにすると決めてから、まずケースと液晶保護フィルムを注文しました。2つが届いてから、ドコモショップへ。

データがクラウドになっているので、機種変更はスンゴク楽になりましたね。

電話帳とドコモメールはドコモ系、スケジュールとGメールはグーグル系、どちらもアカウントを入力しただけでOK。スケジュールはドコモでも整備しているようですが、マルチデバイスで連携させていく時に面倒そうなのでグーグル系にしています。

写真のバックアップも、グーグルもドコモも両方できますが、これはやってません。写真撮るたびに写真転送が発生したらスマホが熱くなるし、Wifi時のみとか充電時のみとかに設定できるけど、大量伝送が勝手に始まるのはやっぱり気持ち悪いので。写真&動画はUSBでパソコンにバックアップしてます。

支払は24回払い。月々サポート等々で毎月数十円。頭金なしになるというので、おすすめパックというのには入りましたが、写真のバックアップをしないとすると容量はそんなに要らないし、スゴ得コンテンツも魅力的なアプリは無かったし、iコンシェルはGoogle Nowがあればいいような気がしたので、無料期間内に解約。

逆にあんしんパックには入りました。これまでケータイ補償お届けサービスしか利用してませんでしたが、毎朝30通くらいエッチな迷惑メールが届いておりましたので、あんしんネットセキュリティで安心になりました。

電池は持ちますね!2年前の機種との比較なので当たり前かもしれませんが。でもやはりIGZOはスゴイという感じがします。これまで使っていた電池パックで充電しても、グングン電池のパーセンテージが上がっていくので、そもそもの消費電力がこれまでの機種よりも少ないのだろうと思います。画面はおおきくなったのにスゴイです。急速充電用のACアダプタを薦められましたが、今のところ必要を感じません。

5インチ→7インチという変化なのですが、単に1.4倍じゃないような気がする…と思ってよくよく考えたら、面積は2乗なのですね。5×5=25が7×7=49になっているわけで、ほぼ2倍なのです。道理で見やすいわけです。これが10インチとなれば10×10=100でさらに2倍。これでは持ち運びに若干支障。

7インチが流行らないのは片手で操作できないからだと思います。でも、満員電車に乗ることが殆どない田舎の人間にとって、片手で操作する必要性ってあるんだろうか…そんなことを考える今日この頃です。

スティーブ・ジョブズがいなければ、この世にスマホもタブレットも無かっただろうと思いますが、彼の「7インチはダメ」発言には賛成しかねます。

※自分の勝手な好みで書いております。嗜好や考えの違う方には当てはまらないことが多々あると思いますが、御了承下さい。

→「スタイラスペンで書く
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ドコモユーザー必見! に参加中!
写真はこちら。

一般に高評価のSH-06Fですが、デザインはいまひとつという意見が多いようです。私も、最初に店頭でモックアップを見た時はそう思いました。でも、どうせケース付けるんだから…。

私はブラックを買いました。7インチとなるとシステム手帳のように持ち歩くのが自然だろうと思い、このタイプを選びました。スタイラスペンも使いたかったので、ペンを差しておける点もポイントでした。

装着してみると、バチっとはまりまして簡単にハズレそうな気配はありません。カード入れは使っていませんが、テレビ視聴など画面(というかタブレット本体)を立てる時に引っ掛けるのに丁度いい位置です。タッチパネルで入力する時など、もう少し寝せたいときはこの引っ掛かりを外してしまえば、これまた丁度いい角度になります。

ゴムバンドは普段は余り使いませんが、必要な場面もありそうです。単なるデザインとしても有った方がいいですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ブログネタ
ドコモユーザー必見! に参加中!
2年前の7月にスマホデビューしました。Arrows-X F-10Dでした。結構評判悪かったし、私の愛機もSDカードやsimカードの落ち着きが悪く、しばしば微妙な状態になりました。が、元エンジニアとしては騙し騙し使うことも楽しい部分がありました。

ところが、ちょうど2年経ったところで充電がうまくいかなくなりました。まずは電池の消耗を疑い、新しい電池をゲット。2年経っていたので1000ポイントで交換してもらいました。ところが、症状は同じ。原因は本体にあることが分かりました。想定内だったので、あれだけのハードユースで電池がやられていないことの方が驚きでした。

そんな訳で機種変更。使い慣れたFにしたかったのですが、画面7インチでおサイフ付きという条件をクリアするのはSH-06Fしかありませんでした。まだ一部機能しか試していませんが、なかなか良い感じ。二十数年前にシャープの電子手帳を使っていましたが、その頃からのノウハウの蓄積を感じさせる使い勝手の良さです。

それについては、これから追い追いレポートします。今回の主役はF-10Dです。

SH-06Fを持ち帰り、あれこれいじっている間、F-10Dはそのまま脇に置いておいたのですが、これまでと同じように通知音が鳴ります。電話とdocomoメールはさすがに来ませんが、その他はこれまでと全く同じ。Line,Facebook,Gmail,Google+…自宅のWifi環境下なのでそうなるだろうとは思っていましたが、あまりにスムーズなので驚きました。しかもLTE接続処理をしなくて済む分だけレスポンスも速く、電池も減らず快適‼

SH-06Fの負担を軽減するためにSNSのアプリは入れずに、F-10Dを使うことにしました。テザリングすればどこでも使えるし。

F-10DはmicroUSBからの充電がダメなだけで、おくだけ充電(qi)を使えば問題ありませんでした。qiは電池パックだけを置いても充電できるみたいです(やってはいけないことかもしれないので、真似する場合は自己責任でお願いします)。電池パックが2個になったので、使いながらもう一個は充電できます(^-^)v
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ