トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

Tag:L教材

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 191〜200 of L2. The title is “VOCABULARY3”.

単語の意味を書く問題が一番難しかったです。辞書で調べても、解答と違うと間違いになるので(笑)。ひとつの単語でも意味はたくさんあります。

【Kumon for grown-up】英語〔L2-200〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 181〜190 of L2. The title is “VOCABULARY2”.

「わからない単語は辞書で調べなさい」とあるのですが、今回は教材の中から探してみました。

vocabularyを増やすというと英単語と日本語を対にして覚えることになるのですが、シチュエーションも大事なんじゃないかと最近思います。

どんな文脈のところで見た単語なのか、どんな状況で聞いた単語なのか、「そのイメージも一緒に覚える」というと作業量が増えるような気がするのですが、イメージも一緒の方が逆にスンナリ入るし、定着も良いようにも思うのです。

なにより単調な作業でなくなるので、楽しいですね。

【Kumon for grown-up】英語〔L2-190〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 171〜180 of L2. The title is “GRAMMAR”.

分詞構文など、いろいろな構文がまとめてあります。高校の時、構文集のようなものがあって、必死に取り組んだような気がします。でも、なかなか頭に入りませんでした。忙しかったんだろうなぁと、今になって思います。

やはり高校の勉強をするのは、高校に入ってからでは遅いのだと思う。

【Kumon for grown-up】英語〔L2-180〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 161〜170 of L2. The story is “Helen Keller”.

She was blind and deaf, but not dumb. Amazing!

【Kumon for grown-up】英語〔L2-170〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 151〜160 of L2. The story is “Helen Keller”.

I have no idea how to teach words for abstract ideas.

【Kumon for grown-up】英語〔L2-160〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 141〜150 of L2. The story is “Helen Keller”.

What impressive sentences!

She wrote,
"There were barriers still, it was true, but barriers that could in time be swept away. I was now eager to learn. Everything has name, and each name gave birth to a new thought."

【Kumon for grown-up】英語〔L2-150〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 131〜140 of L2. The story is “Helen Keller”.

Helen met Miss Sullivan!

Dr. Alexander Graham Bell led to this meeting. Helen dedicated her book to him.

She wrote,
"To Alexander Graham Bell, who has taught the deaf to speak, and enabled the listening ear to hear speech from the Atlantic to the Rockies, I dedicate this Story of My Life."

【Kumon for grown-up】英語〔L2-140〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 121〜130 of L2. The story is “Helen Keller”.

We can read her book! There is her autograph letter on the book.

【Kumon for grown-up】英語〔L2-130〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 111〜120 of L2. The story is “Understanding Japan”

Where is Sakamoto Ryouma written?

【Kumon for grown-up】英語〔L2-120〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
I have finished 101〜110 of L2. The story is “Understanding Japan”

“There are many different views as to the benefits of Japan's period of seclusion, and it is difficult nowadays to make any generalization either way.”

I think so.

【Kumon for grown-up】英語〔L2-110〕
※この記事は、公文の教材を学習している方々と解く楽しみを共有するために書いておりますので、問題と模範解答は表示していません。ご了承下さい。
◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆

↑このページのトップヘ