トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

Tag:宅配便

 あれは、7月の中ごろだったと思います。ある家にメールを入れて門を出ようとすると、ランドセルを背負った少年が入ってきました。「何してんの?ここ俺んちなんだけど」といきなり職務質問されてしまいました。
「これ、手紙を配達してます。」
「ふーん」と、いかにも不審そう。
「怪しい者ではございません。」と、頭を下げて立ち去りました。後ろで「ハハハ」と少年の声がしました。

 それから数日後、別の家で、またその少年に出会いました。少年は、友達の家に遊びに来ていたのでした。
「これからどこ行くの?」
「あっち」
「いつまでやるの?今週だけ?」
「いや、ずーっとだよ。」
「ええ!雪が降っても?」
頭のいい少年です。小学生なのに、なかなかいい質問をします。私も、真剣に考えてしまいました。
「うん。多分ね。嫌になんなかったらね。」
「ふーん。怪しいなあ。」
「ナニ!?」
「ハハハ。うそうそ!」

 その後も、何回か少年とバッタリ出会います。その度に「あー」と大きな声で指差してくれます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 先日、配達しておりましたら、男の子が玄関に出てきて「ゴクローサン」と言ってくれました。「お手紙持って来ました。お願いします」と言って手渡しました。
そこまでは良かったのですが、帰り際、後ろで「郵便じゃねぇじぁないかよ」という男の子の声が聞こえてきました。

 これが公社と民間の違いなのか。認知度向上のため頑張っていこう!と決意を新たにしました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 どんなものだろう?という好奇心から始めたメール便ですが、だいぶ適応してきました。まず、足の痛みや筋肉痛などがなくなり、肉体面での適応ができました。訪問する家も、番地と名前から玄関のイメージが浮かぶようになりました。一日百冊前後という上限を設けさせていただくことで、鍼灸の仕事への影響も殆どなくなりました。(ブログを書く余裕も出てきました)

 最初は、同じコースを毎日歩く(というか車か自転車に乗りますが)ので、なんだか犬が散歩するみたいだなと思いましたが、健康のため犬と散歩するという人が多い中、自分は一軒配るごとにお金が入るわけで、世のため人のため家計のためにもなると満足しています。

 私が担当するエリアは母校(小学校)の周辺。学校は千年ほど前に城が築かれた所で、今では石畳の道路や遊歩道も造られ、観光バスも立ち寄るようなきれいな公園になりました。趣味で毎日サイクリングしてもいい場所です。仕事だし…ガソリンが上がったから…と言いながらも、なかなか楽しいひと時です。

 そして、ここは将来、娘たちが通学路として通うかもしれない道。そう思うと、危険な場所はないだろうかとか、変な人が隠れそうなところはないだろうかとか、考えてしまいます。親バカというか…世の中が物騒なんですよね・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 メール便を始めて一ヶ月が経ちました。最初、冊数が少なかったので、お願いして増やしていただきました。私の箱には「エリア拡大」と携帯電話の広告のような張り紙がされて、毎日結構な冊数を任せていただいております。冊数の多い地域は自転車で回っています。

 こんなに動いたのはおそらく中学校の部活動以来で、毎日クタクタでした。今もまだ、夜は熟睡で朝起きるのがかなり辛いのですが、少しずつ体も慣れてきたようです。やっと体重を測る余裕が出てきました。結果は60.8kg。3kgくらい痩せたかな。

 健康だけのためではどうしても運動が続かなかったのですが、私の場合は金がからむと違うようです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

 最近、どういうわけか昼のお客さんが減ってしまいました。夜は毎日のようにあるので、取り合えず昼の時間がもったいないなあ、と思っていました。(ふところ具合が苦しいというのももちろんですが・・・)

 そんな矢先、広告の裏に落書きをしていた娘が私に手渡したチラシが、某宅配便のメール・メイト募集の広告でした。一日で好きな時間にやればよい、ということなので、今の自分にはピッタリだと思い、申し込んでみました。

 登録手続きに一週間ほどかかりましたが、それから毎日やってます。今日で十日目。いったん道を覚えてしまうと、意外と早く回れるようになりました。「できる、できる」と持ち上げられて、少しずつエリアを増やしてもらっています。

 車を止めて、ダッシュ。この繰り返しですが、これは大変いいトレーニングになります。少し筋肉痛になって、夜はぐっすり休めます。

 このダイエット・コーナーは、これからメール便奮闘記になると思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ