トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

Tag:値上げ

ブログネタ
政治全般 に参加中!
何でもかんでもドンドン値上がりしています。みんな困っています。

商売をしている人間としては、何とか工夫をして何かを切り詰めて、自分はなるべく値上げをしないように頑張りたいものです。

しかし、こう何もかも値上げということになると、限界は来るでしょう。コストの上昇分を値段に上乗せせざるを得なくなる。でもこれは賭けであり、挑戦でもあるんですね。値上げをお客さんが受け入れてくれなかったら、賭けに負けることになる。負けないように、つまり高くても買ってくれるように、自分の商品なりサービスなりを磨かなければいけなくなります。だから、これも悪い面ばかりではない。

給料をもらう立場の人は、朝青龍のような賃上げ要求。これは当然でしょう。これも賭けとか挑戦という側面がある。雇い主の方もつらいからダメと言われるかもしれないけれど、交渉するのは悪いことではないと思います。「じゃあ、君はこの仕事をもうちょっと頑張ってくれたら上げてもいいよ」というような駆け引きがあるかもしれない。

こうやって、みんな頑張る。つらい時も辛抱すると、自分の仕事も磨かれるのです。だから、とにかく自助努力を試みるべき。みんなつらいんだから…

と思っていたのですが、国に泣きついた人たち(日本海漁業協)がいるらしい。燃料代を補てんして欲しいと言っているらしい。それは税金ですよね。そしたら税金まで値上がり(増税)しちゃいますよね。

原油高に限らず、いろんな事情で採算が取れず、商売変えまでしている人がざらにいるご時世です。みんなつらいんですから、国に泣きつくのはずるい。自分の腕は磨かず汚さず、他の国民に面倒みてもらおうということ。それだったら、頑張ってる人が馬鹿みたい。

値を上げるのならともかく、音を上げた海の男…男を下げたね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

ブログネタ
漢方薬、鍼灸、中医学 に参加中!
平均:2035円
最安値:1500円
最高値:3000円

4月に入って、いろんな物がいっせいに値上がり。「先生も値上げしないといけないんじゃないの?」と言ってくださるお客さんもいらっしゃいましたが、「ああ、そうですか?そんじゃあ、お言葉に甘えて…」とはなかなか行かないですね。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

明けましておめでとうございます!今年もよろしくおつきあいのほどを…

年末年始の楽しみは食べ物です。と言ってもお節料理ではありません。私の大好物のそばと餅が毎日食べられることなのです。

うちの辺りでは、30日ころに正月に食べる餅をつきます。だから、その日はつきたての餅を食べることになります。そして、31日はもちろん年越しそば。いつも多めに買うので、この日だけでは食べきれません。

したがって年が明けると、そばと餅を交互に食べます。私にとって幸せな日々♪〜これが私の正月気分なのであります。

蕎麦は二軒のそば屋さんから調達しますが、そのうちの一軒が今年から値上げだそうです。年明け早々、暗いニュースです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 冬が近づいて寒くなってきた頃でした。あるお客さんに聞かれました。
「先生は、もうインフレしましたか?」
 インフレ⇒物価高⇒値上げ・・・「値段上げたか?」ということかな?と思いました。どう答えたものか迷っていると、その場にいたもうひとりのお客さんが言いました。
「私、昨日行ってきたよ。先週から予約してたから。でも、したからと言って絶対かからないとも限らないんだってね。」

 ここまで聞いてやっとわかりました。インフルエンザの予防接種のことでした。
「そうですね。でも意味が無いという訳ではなくて、ひどくならないんだそうですね。」となんとか話を合わせることができました。

 そんなある日、妻が言いました。
「腎臓の病気っていうと、どんなのがあったっけ?ニョーコウソクっていうのよく聞くよね?」
「それは脳梗塞でしょ?腎臓とは関係ありません!(笑)」
「じゃあ、血尿は尿出血、頻尿は尿しょっちゅうっていうのはどうかな?」
 病気でお悩みの方には大変失礼な、バカ夫婦の会話でした。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ