ブログネタ
★くもん・公文・KUMON★ に参加中!
くもんのすいせん図書(4Aの5番)「子どもがはじめてであう絵本 第1集」を読みました。(小林教室収蔵

4冊セットです。1冊目でうさこちゃんが誕生します。2冊目と3冊目はお父さんと海や動物園に遊びに行きます。4冊目では、小鳥のために、うさこちゃんが家を作ってあげています。お父さんの大工道具で!

うさこちゃんと言っていますが、実はかの有名なミッフィちゃんなのです。オランダ生まれのお話なのですね。キティちゃんの仲間だと思ってたので、ミッフィちゃんもサンリオだとばかり思ってました

お出かけのときはいつもお父さんと二人で、お母さんは出てきません。夕方になると眠くなってしまう子供なのに大工仕事をしてしまう!という不自然さも気になります。

そこがオランダなのかもしれません…。