トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

Tag:アプリ

ブログネタ
何か勉強しよう に参加中!
学校ネットの小学生手書き漢字ドリルというアプリを使ってみました。

漢字検定対策で使いたかったのですが、小学3年生レベルのが無かったので、こちらを使うことにしました。

漢検用のアプリもそうですが、棒が一本足りなかったりしてもOKになる場合があるので問題もあるのですが、楽しんでやっております。↓


こちらは学校ネットさんで作成した動画↓

ブログネタ
何か勉強しよう に参加中!
日本英語検定協会が提供している『スタディギア for EIKEN』。ブラウザ上で実行するので、パソコンはもちろん、タブレットからでもできます。

現在の実力診断を行い、受検日までのスケジュールも立ててくれます。受検を申し込んでいると無料で使うことができます。

長女は受験日一週間前から「おいそぎモード」で始めました。“Do not eat too much”という文が出てきまして、「ミホのことだ」とつぶやいてました。理解力は十分?




ブログネタ
何か勉強しよう に参加中!
学校ネットの英検英単語というアプリを使ってみました。

遊びの要素は少ないですが、5問ずつ全部できるまで復習しますし、音声も出てくるのが良いですね。

ブログネタ
何か勉強しよう に参加中!
日経新聞でも紹介されていたので、使ってみました。キャラを育てる楽しみがあり、続けられる人も多いかもしれません。

ただ、私のようにひたすら勉強だけしようとすると、「体力が無くなったのでできません」的なメッセージが出てしまい、何か体力を補充する手立てを講じなければいけないようです。その他、キャラの世話をしたり、邪魔するキャラを追っ払ったりしなければならず、ゲーム好きにはたまらないのかもしれませんが、スキマ時間で一つでも多く英単語を覚えようとしている人間にはイライラでした。

というわけで、アンインストールしました。すれ違いに、娘がインストールしたようです。

app-livの記事はこちら。

ブログネタ
何か勉強しよう に参加中!
娘たちに「国語の勉強になるアプリある?」と尋ねたら、即座に答えたのがこれでした。謝る言葉がバラバラになっているので、順番通りタップしていかなければいけません。国語の勉強になる…かな。

app-livの記事はこちら。

F905iを入手したばかりのころ、アプリの中に脳力ストレッチングというゲームを発見しました。東北大学の川島隆太先生監修のものです。早速やってみました。

次々と小学生の計算ドリルのような問題が出てきて「えっ?これ解けばいいの?」「何を入力すればいいのかな?」とか一人でブツブツ言いながらやりました。慌てて押し間違ったのが逆に正解だったり。結果、脳年齢が28歳くらいだったと思います。ファーストトライで、この成績はすごい!と自画自賛してました。

もう一回やったら、もっと若くなるかな!でも、これって何歳なら一番いいんだろう?小学生の計算問題を解いて脳年齢0歳って言われたらうれしくないよね。10歳っていうのも微妙だよね。20歳のころなんて世の中のこと何もわかんないくせに生意気なことばかり言ってたな…

と、いろいろ考えて、28歳くらいが一番いいんじゃないかと思いました。それ以来、このアプリは起動していません。

最初から読む

↑このページのトップヘ