トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

Category: トトガメール(メルマガ)

妻の実家はラフランス農家です。

その作業小屋で、お義父さんが切ったラフランスにヨウ素液をたらしているのを初めて見た時にはビックリしました。

農夫にしか見えなかった義父が、一瞬、理科の先生に見えました。

ヨウ素デンプン反応は、小学校の理科の実験で一番最初にやったような気がします。

でも、何の役に立つんだろう?とずっと思ってました。

こんな身近な所で役立っていたんですね。

農業は科学なんです!


こんにちは!

ポポンッと出版!
電子書籍出帆プロデューサーの

とがし としみつ です。


食べ物はたいてい鮮度が命。

獲れたてや採れたてが一番おいしい。

魚なら漁船の上で食べるのが一番おいしいでしょう。漁師しか味わえない味ですね。

農作物も同じ。

サクランボが正にそうです。輸送手段がいくら発達しても、産地で食べる味はよそでは味わえないでしょう。

でも、鮮度は気にしなくても良い食べ物もあります。

肉類だったら、干物とか燻製とか熟成肉とか。タンパク質が分解して旨味成分が増えるんですね。

農作物では、カボチャやサツマイモなど。収穫後一カ月くらい置いておくと、デンプンが糖に分解されて甘味が増すそうです。

義父が理科の実験をやっていたのも正にこれなのです。デンプンの塊として大きくなったラフランスの果実は、少しずつ糖に分解していきます。ヨウ素で紫色に変わる部分が減って来た時、つまり糖分が増えて来た時、収穫が始まります。

収穫しても、すぐには出荷しません。低温貯蔵庫で更に数週間置きます。それで一層甘味が増すのです。

収穫後、一カ月くらい経ってからが出荷の最盛期になります。

でも、そうなってからでも、焦って食べない方が良い。

好みもありますが、押してへっこむくらい。「あっ!やべぇ!」と思う頃がおいしい。

歯が要らないくらいの柔らかさ。果肉の塊が口の中で一瞬に溶けてジュースに変わるような感覚。

ヤバいです!

しかも、このおいしさは場所を選ばないのです。産地じゃなくても同じ味を楽しめるのです。

これは同じ山形の特産品のサクランボとは好対照ですね。

ワタクシ的には少し腐れが入ったくらい、皮と一緒に腐れを取りながら食べるのが一番おいしいです。

特に50過ぎのオヤジには…

シミ・ソバカスだらけの顔をした女王が、
「人間も、あちこち腐れが入った頃が旬かもよ!」と励ましてくれている気がするのです。

令和2年は10月29日に販売開始となりました。是非、産地と変わらない味を、フルーツの女王の声を、ご賞味ください。


★★★
トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!


#ラフランス
#サクランボ
#フルーツの女王
#トトガメール #トトガズーム
#totogaxmail #totogaxzoom
#トトガプロ #電子書籍出版
#電子書籍出帆
#kindledirectpublishing
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「あなたのお婆ちゃんからは
いろいろ教えてもらったよ」

施術に行った時、
近所のお婆さんに言われました。

最初は言葉通りに受け取って
「私に御礼を言われても…」
とニヤリ。

でも、
どんなことを教わったか、
というより、
どんなふうに教わったかを
聞きましたら
余り穏やかでない(笑)。

それってイジメじゃないですか!!

思わず「どうもすみません!」
と謝ってしまいました。

「いやいや。

昔は当たり前だったし、
あなたのお婆ちゃんは
一生懸命な人だったから。

気にしなくて良いよ。

私も気にしてないし。」

とは言っていただきましたが…。


こんにちは!
ス ー ッ と 楽 に な る !
出 張 は り き ゅ う 師 の
とがし としみつ です。


このお婆ちゃんは、
最期を自宅で迎えたい
ということで退院してきました。

最初に依頼が有った時、
それらしい説明が
娘さんから軽く一言。

詳しい説明はなくとも
分かりました。

娘さんの目は潤んでいましたし、
もともと痩せていたお婆ちゃんは
さらに痩せていましたし。

苦しいとおっしゃる箇所を
軽くさすりながら、
話を伺うという治療になりました。

今回が最後になるかもしれないと
思いながら、
毎回通わせて頂きました。

最後の治療となった日に
話されたのが冒頭の会話。

気にしなくて良い…
私も気にしてない…
とは言われても、
メッチャ気になります(笑)。

嫁vs姑とか、嫁vs小姑は
聞いたこと有りましたが、
隣組にも姑相当がいたことは
驚きでした。
(しかも自分の祖母)

最近はプライバシーを守ることが
大切とされています。

その理由の一つは
防犯なのかもしれません。
(個人情報の保護とか)

でも、プライバシー保護が
犯罪を助長している面も
あるような気がします。

今では防犯に欠かせない
カメラの設置も、
当初はプライバシー保護の理由で
反対されることがありました。

隣組は、
江戸時代の五人組の名残とか。

近所でプライバシーを共有し、
相互扶助を行いました。
(特に上杉鷹山が強化)

江戸時代の治安の良さは
御近所さんがお巡りさんの役目も
果たしていたからと思われます。

その弊害として、
私の祖母のような人が
いたのでしょうけど。

このトレードオフは
なかなか難しいですね…

それにしても、
メッチャ気になる(笑)。



★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!


#ターミナルケア
#嫁姑
#小姑一人は鬼千匹に向かう
#プライバシー
#隣組
#五人組
#鍼灸治療室トガシ #出張はりきゅう #鍼 #灸 #山形県東根市
#山形鍼灸
#acupuncture #moxibustion #visitingcare
#yamagata #higashine
#トトガメール #トトガズーム
#totogaxmail #totogaxzoom
#トトガプロ #電子書籍出版
#電子書籍出帆
#kindledirectpublishing
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

高校生、あるいは中学生の前に
大きく分かれた二つの道。

文系か?理系か?

その後の人生を左右する
大切な選択…であることは
間違いありません。

どっちを選べば良いか…

この際ですから、
大いに悩んで欲しい。

その差は、数年という
短いスパンで見れば見るほど
大きいでしょう。

でも逆に、十年とか二十年とか
長いスパンで見れば見るほど
小さいと思います。


こんにちは!

スラスラ解る!
小林教室特別講師の

とがし としみつ です。


この年頃で
文理選択を迫られるのは
日本だけらしいですね。

私は、この区別にすら
違和感を抱いていますが、
それは置いておいて
話を進めます。

まず最初のキーワードは
人生100年時代ということ。

私が学生だった頃は、
ひとつの仕事に就いて
定年まで働くのが普通でした。

途中で辞めて転職するのは
どちらかと言えば例外。

ブラック企業なんて言葉も
ありませんでしたから、
本人の適応性の欠如と
みなされました。

ですから、文系理系の選択は
文字通り一生を決めることでした。

でも、時代は激しく変化。

私たちの世代ですら、
そうは言えなくなりました。

理由は
人生100年時代が到来したから。

その意味するところは、
長寿社会の到来というよりは
年金財政のひっ迫です。

老後が長いので、
定年でリタイヤするわけには
いかない!

昔ならリタイヤする年頃なのに、
畑違いの仕事にさえ
挑戦せざるを得ない人たちが
増え始めています。

この挑戦を強いられる年齢は、
これからどんどん
若くなっていく筈。

一生の間に就く仕事も、
一つや二つでは
無くなっていく筈。

今まで文系だったから…とか
今まで理系だったから…とか
関係なくなっていく筈ですね。

二つ目のキーワードはVUCA。

これは、不安定さ、不確定さ、
複雑さ、不明確さ、
という4つの言葉の
頭文字を取った言葉なのさ。

今の社会を表していますし、
これから更にこの傾向は進みそう。

文系的な問題を
文系的手法で解決できるのなら、
VUCAじゃないですね。
(理系についても同じ)

そもそも、文系的な問題を
理系的手法で解いている例は
昔からあります。

遺跡発掘での
放射性炭素年代測定の使用など。

文系的な素養を活かして
理系の分野で成功したと
思われる人も少なくありません。

湯川秀樹博士など。

高校で文理選択を迫られるのは
言わば前世紀の名残。

入学後に文理選択ができる大学も
これから増えていくでしょう。

社会に出てからは、
文理にこだわらない手法での
問題解決が求められていきます。

高校での文理選択は、
「ご飯と味噌汁、
取りあえずどっちから食べる?」
みたいな問題に近い気がします。

★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!


#文系
#理系
#中学生
#高校生
#VUCA
#公文式小林教室
#公文式
#山形県東根市
#東根市小林
#くもん
#公文やってる方と繋がりたい
#くもんいくもん
#kumon
#kumonfriends
#yamagata
#higashine
#トトガメール
#トトガズーム
#totogaxmail
#totogaxzoom
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ウルトラセブンで
私が大好きな作品の一つが
ペガッサ星人の回。

ペガッサ星人の住まいは
ペガッサ市。

宇宙空間を自由に浮遊しています。

豪華客船のような感じですね。

ところが突然操縦不能に!

このままでは
地球に激突してしまう!!

そこで一人のペガッサ星人が
地球に交渉にやってきました。

しばらく地球の軌道を
変えてもらえないだろうか?

でも、地球人は
地球の軌道を変えることなんて
できない。技術的に不可能。

そう告げると、
ペガッサ星人は驚いて叫びます。

「何だって!?

地球は自分で動けないのか?

勝手に動いている物の上に人間は
乗っかっているだけなのか!?

それだったら、
野蛮な宇宙の殆どの星と
同じじゃないか!!」

こんにちは!

ポポンッと出版!
電子書籍出帆プロデューサーの

とがし としみつ です。

私は世紀末を経験していますので、
世界の終末を予想した話を
いろいろ聞きました。

ハルマゲドンとか…
ノストラダムスとか…
アセンションとか…

説明会(笑)にも行きました。

でも、漠然としたことばかりで、
信じたとしても
準備のしようがありませんでした。

この度はコロナ禍ということで、
これはハルマゲドンか!?
みたいな話もあるようです。

呼びたい人は
そう呼べば良いと思います。

大事なのは
ハルマゲドンだとしたら、
具体的にどうすれば良いか?
がハッキリするのかどうか。

コロナ禍に関しては、
どう社会構造を変えれば良いか
ある程度わかる話。

名前の付替えは不要な感じです。

濃厚接触を減らすために
ビジネスや教育のオンライン化と、
都市から周辺地域への分散化。

これは
10年前にリンダ・グラットンが
「WORK SHIFT」
で示した未来予想。

もちろん彼女は
コロナを予想していた訳ではなく、
地球環境問題を考慮した上での
望ましい未来予想でした。

このような未来予想は、
当たりハズレを
問題にするものではありません。

最大多数が
最大幸福を得るためのものなので、
この予想に現実が近づくように
皆で頑張れば良いのです。

私たちは、
新しい社会を創造する才能には
乏しいようですが、
既存のイメージを目指す能力は
優れているようです。
(高度経済成長期が
そうだったように)

まだまだ続きそうな
コロナ禍ですが、
チャンスに十分変わり得る
ピンチだと思っています。

ペガッサ星人の運命は
哀しいものとなりました。

でも、地球人もペガッサ星人も、
それぞれ対策を講じました。

破滅を座して待つようなことは
しませんでした。

私たちも、そうありたいものです。




★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!



#ウルトラセブン
#ペガッサ星人
#コロナ禍
#ワークシフト
#ultraseven
#alienpegassa
#newnormal
#workshift
#トトガメール #トトガズーム
#totogaxmail #totogaxzoom
#トトガプロ #電子書籍出版
#電子書籍出帆
#kindledirectpublishing
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

娘たちが幼稚園児の頃、
ニンジンを食べると
決まってこう尋ねました。

「私、かわいくなった?」

飲み込んですぐに(笑)。

ニンジンの食わず嫌いを
無くすため、
「ニンジンを食べると
かわいくなるんだよ!」と
先生が教えていたのでした。

ニンジンを食べて
得意満面の表情は、
確かに可愛かったです。


こんにちは!
ス ー ッ と 楽 に な る !
出 張 は り き ゅ う 師 の
とがし としみつ です。


「チコちゃんに叱られる!」でやってました。

草食動物は草しか食べてないのに
どうして筋肉モリモリなの?

ニンジンを食べると可愛くなる!
よりも、
結びつかない感じがしますね。

でも、私は何かで読んでいたので
知っていました。

答えはズバリ、微生物ですね。

草を食べて増殖する微生物が
牛の胃の中にいるのです。

牛が草を食べると、
その草を胃の微生物が食べて増殖。

最終的には
その微生物をタンパク質として
消化吸収してしまう…

一見、胃の中に
微生物が寄生している形。

でも、最後は
食べてしまうのですから、
養殖なのかもしれません。

ヘンゼルに御馳走を与えて、
太らせてから食べようとした
魔女みたいです(笑)。

他の草食動物も多少の違いはあれ
同様のことをやっているはず。

コアラの離乳食が
母親の糞だというのは
有名な話です。

大切なヘンゼルくん達を
代々継承しているのですね。

で、申し訳ありませんが、
ここからが本題なのです。

以上のことを踏まえて
ダイエットを考えると
どうなるか?

栄養素とかカロリーとか
口から入れた物しか
考えてないですよね?

でも、吸収されないで
下から出てくる分があります。

それから
お腹のヘンゼルくんが
食べてしまう分も。

以上はマイナス分ですが、
プラス分もあります。

各種ビタミンや、乳酸、酪酸など
ヘンゼルくんが
作り出してくれた物。

そして、何より
ヘンゼルくん自身!

そんなの小さい小さい!
誤差の範囲!
とおっしゃるかもしれません。

でも、カロリー計算を
結構細かくやってる人も
いるんじゃないですか?

牛が
体内の微生物を蛋白源にして
見事な牛肉を作り上げることを
考えれば、
人間の場合も誤差の範囲には
とどまらないんじゃないのかな…
と思ってしまいます。

これを定量化した調査は
行われているのかどうか、
気になるところです。

ヨーグルトなどで
「生きたまま腸に届く乳酸菌!」
という表示があります。

最近は、これを見るたびに、
死んだまま腸に届いて
蛋白源になる乳酸菌の方が
気になっています。


★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!





#尿酸 #痛風
#乳酸 #酢酸 #酪酸
#乳酸菌 #酢酸菌 #酪酸菌
#腸内細菌 #微生物
#チコチャンに叱られる
#ヘンゼルとグレーテル
#コアラ
#鍼灸治療室トガシ #出張はりきゅう #鍼 #灸 #山形県東根市
#山形鍼灸
#acupuncture #moxibustion #visitingcare
#yamagata #higashine
#トトガメール #トトガズーム
#totogaxmail #totogaxzoom
#トトガプロ #電子書籍出版
#電子書籍出帆
#kindledirectpublishing
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

時間よ止まれ!
お前は美(味)しい!


これは、
サクランボにピッタリの言葉だと
思います。


なにせ収穫期が短い。


最盛期は6月下旬頃の約2週間。


しかも収穫後は傷みが早い。


宝石のような美しさも
甘酸っぱい美味しさも
楽しめる時間は本当に短いのです。


どれほどの人が
本当のサクランボを
堪能できているのでしょうか…



こんにちは!

スラスラ解る!
小林教室特別講師の

とがし としみつ です。



ちなみに小林教室は、
佐藤錦の佐藤さん家の
すぐ近くにあります。


でも、事情により
いつも食べさせていただくのは
濃厚フルーツおざま農園さん
サクランボ。


手に取った時の
その美しさは正に宝石。


果肉を噛んだ瞬間に
果汁の強烈な甘みと酸味が
口に広がる…

誤解を怖れずに例えるなら、
これは赤い爆弾です!
(形も似てるし)


残念ながら、炸裂した美味しさは
長くは続きません。


ゆえに叫ぶのです、
あのファウスト博士のセリフを!


その至福の瞬間を閉じ込めるべく、
今までいろんな人たちが
挑戦してきました。


缶詰にしたり…
カルピスに漬けて冷凍したり…
ジャムにしたり…


もちろん、
最初のサクランボとは
違ったものになります。


でも、サクランボの中の
何かを捉えてコラボレーションが成立しています。


そして、今回、
新たな挑戦者が現れました。


奈良のクラフトビールの醸造所
Golden Rabbit Beer》さんです。


目指すビールのイメージは…

◇ルビーのような赤
(もしくは
ワインレッドのような深い赤)

◇コクもありつつも、
さわやかな酸味。
はちみつを思わせる甘みと香り

◇ベルベットのような舌ざわり


私が特に
サクランボ×ビールという
掛け算の答えが楽しみな理由は、
ビールはそもそも甘くない点。


サクランボの加工は
スイーツとの掛け合わせが
ほとんどです。


甘くない物との掛け合わせは
珍しいです。


でも、十二分に甘い
小座間さんのサクランボなら
苦いビールの中でも
しっかり存在感を示すはず。


どこまで赤くなるのか…
どこまで甘いのか…
どこまで酸味が利いてくるか…

面白いことになりそうです!!


気になる方は、
下記のリンクを是非御覧下さい。


このプロジェクトを立ち上げた
丸山寛子さんの情熱が
ひしひしと伝わってくる筈です。


https://camp-fire.jp/projects/view/290619


クラウドファンディングに
なっています。


残すところ、あと10日。


まだ、間に合います!


是非、
山形と奈良の巨匠の
コラボレーションを
体験して下さい!!


そして、
喉を鳴らした後で
唸って欲しい…


時間よ止まれ!
お前は美(味)しい!



★★★無料キャンペーン★★★
◆「赤い宝石のひみつ:山形さくらんぼ王国物語
 
7月18日(土)16:00から
7月23日(木)15:59まで。


さくらんぼを育てる作業の様子を
小座間さんの写真と共に
綴っています。


丸山さんの文章の中にある
収穫サポーターについても
紹介しています。



★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!


#サクランボ
#ビール
#ゲーテ
#ファウスト
#佐藤錦
#ozamafruit
#goldenrabbitbeer
#クラウドファンディング
#赤い宝石のひみつ
#山形さくらんぼ王国物語
#公文式小林教室
#公文式
#山形県東根市
#東根市小林
#くもん
#公文やってる方と繋がりたい
#くもんいくもん
#kumon
#kumonfriends
#yamagata
#higashine
#トトガメール
#トトガズーム
#totogaxmail
#totogaxzoom
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

海外の激安通販サイトから
買ったスマホ。


1万円も安い!!と
喜んだものの…

着信しない!!


想定内ではあったのですが、
最悪のパターン。


さて、どうしましょう。



こんにちは!

ポポンッと出版!
電子書籍出帆プロデューサーの

とがし としみつ です。



最悪とは言え想定内でしたので、
すぐに対処はできました。


今まで使っていたスマホに
simカードを戻して、
基地局との通信は
こちらに任せました。


つまり電話の発着信、
ショートメールの送受信は
今までのスマホ。


その他のほとんどのアプリは
新しいスマホにインストール。


LINEも新しい方に乗せました。


外出時
(Wi-Fi環境から出る場合)は
テザリングにします。


デメリットは
2台持ち歩かなければいけない事
くらいでしょうか。


今までは、
・電池が半日持たない
・使いたいアプリがもう入らない
・動作が遅くて使う気もしない
という状態でした。


でも、電話関係以外のアプリは
全部アンインストールしたので、
電池は1日持つようになりました。


新しいスマホのストレージは
今までの2倍。


そして、
何より嬉しいのは
反応が速いこと。


今までは反応が返って来るまで
数秒かかっていたので、
何をしたいのか
忘れてしまっていました。


認知症を疑ったほどです(笑)


今まで外出先で何かをググると、
「反応がありません」
みたいなメッセージが来て
検索できないことが
しばしば。


通信回線が悪いんだとばかり
思っていました。


でも、新しいスマホにしたら
一度もありません。


スマホの反応が遅いから
サーバーの方から
切られていたんですね。


ということで、とても快適です。


ギリギリ想定内。


でも、普通は
ここまで想定して
機種変更する人は少ないはず。


今までの私なら、

海外の劣悪な製品は
日本のシステムに馴染まない…

こんなバカな買い物は
金輪際やめよう…

と思ったことでしょう。


でも、今回は、
これだから日本は…
と思ってしまいました。


コロナのおかげで
IT先進国ではないことが
バレてしまいましたから。


以下は私の憶測ですが、

Global Version のスマホが
使えないということは、
日本の電話の通信規格は
グローバルじゃない

ってことですね。


それは
良い面も勿論あるでしょう。

反面、非関税障壁となって
同じ機能のスマホを
1万円も高く買わされている
というのも現実。


総務省とかに働きかけて
この問題の是正を!
と頑張るのもひとつ。


でも、この問題が
何かビジネスを生まないか?
と考えるのが、
ミニ起業家としては
正しい道かもしれませんね。


★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!


#激安通販サイト
#スマートフォン
#globalversion
#ガラパゴス化
#IT先進国
#非関税障壁
#トトガメール #トトガズーム
#totogaxmail #totogaxzoom
#トトガプロ #電子書籍出版
#電子書籍出帆
#kindledirectpublishing
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

3月に出版しました
出張はりきゅう師になろう!:電子カルテ作成術」。


この方法で作成した
カルテから始まるエピソード
13篇を本にしました。


タイトルは、
「カルテから始まる物語:
出張はりきゅう師になろう2」
です。


原稿は出来上がりましたので、
数日中に出版します。



こんにちは!

ス ー ッ と 楽 に な る !
出 張 は り き ゅ う 師 の

とがし としみつ です。



各章のタイトルは…

1.偏頭痛
2.パーキンソン病
3.突発性難聴
4.五十肩
5.ばね指
6.胃全摘から20年後
7.中学生の腰痛
8.腰椎椎間板ヘルニア
9.狭窄症手術の後
10.ゴルフすると痛くなる膝
11.正座ができない膝
12.こむらがえり
13.ふくらはぎの痛み


カルテから始まる物語なので、
病状に関することから
話は始まります。


でも、
ここが痛いんです!
じゃあ鍼刺します!
痛くなくなりました!
めでたしめでたし…

これでは面白くも何ともないので、
そうではない話を集めました。


お仕事は
何でもそうだと思いますが、
そうそうスンナリとは
行かないものです。


だから困ったものなのですが、
通り過ぎてみると
そういうところが良いんですよね。


私は、スポ根ものアニメを見て
育った世代。


コーチとか先生は
怒ってばかりいる怖い人。
(今なら訴えられます)


ライバルはとっても強くて
嫌な奴。
(今ならイジメに該当)


物事がスンナリ行くと
逆に怖くなります。
(罠が仕掛けてあるんじゃないか?)


スポ根は、柔道とか野球とか
バレーボールとか水泳とか
テニスとか…
スポーツから始まる話ですが、
メインはそこではないです。


だって、
あなたは鳥ですか?というような
ジャンプをする人とか、
物理学では説明できない魔球とか、
毎回出て来てましたからね。


全然スポーツじゃありません(笑)。


二十歳の頃は
吉川英治原作の『宮本武蔵』を
ドラマで見ました。


主演は役所広司さん。


ひたむきにストイックに
剣ひとすじの武蔵。


剣以外には
目もくれない武蔵ですが、
やがて
剣を究めるためには
剣以外のことも必要であることに
気づく…。


剣から始まる話ですが、
いつの間にか
剣の話ではなくなっていくのです。


さて、
吉川英治大先生の名作と
並べて語るのは大変恐縮ですが、
私の「カルテから始まる物語」も
カルテだけでは終わりません。


涙あり笑いあり人情ありの物語。


お楽しみに!



★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!



#出張はりきゅう師になろう
#電子カルテ作成術
#電子カルテ
#electoricmedicalrecords
#オンリーワン治療師
#custommademedicine
#鍼灸治療室トガシ #出張はりきゅう #鍼 #灸 #山形県東根市
#山形鍼灸
#acupuncture #moxibustion #visitingcare
#yamagata #higashine
#トトガメール #トトガズーム
#totogaxmail #totogaxzoom
#トトガプロ #電子書籍出版
#電子書籍出帆
#kindledirectpublishing
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

人生100年時代という
問題提起をした本
LIFE SHIFT」。


聴いていたら
(オーディオブックなので)
自分の人生がヤバ過ぎて、
気が変になりそうでした(笑)。


それよりもこっちの方がお薦め!
とおっしゃる方がいたので、
その本も聴いてみました。

WORK SHIFT」。


掃除機をかけながら
聴きました。


最初は軽快でしたが…


少しずつ…
前と同じ…
憂鬱な感じ…


何だかおかしい!


掃除機を止めて
よくよく確認してみたら
「LIFE SHIFT」でした(笑)。



こんにちは!

スラスラ解る!
小林教室特別講師の

とがし としみつ です。



本当に紛らわしい
この2冊。


著者も一緒だから
仕方ないのですが。


原題は
こんなに紛らわしくないです。


でも、やはり、
「WORK SHIFT」の印象は
全然違いました。


仕事のやり方を
どうSHIFTしていけばいいか
が書いてあります。


「LIFE SHIFT」の数年前に
書かれた本。


「WORK SHIFT」を読んで
ある程度実践してから
「LIFE SHIFT」を読むのが
正しいような気がしました。


「WORK SHIFT」には
2025年の未来予想が
描かれています。


GAFAのようなメガ企業と、
それとは対照的なミニ起業家が
活躍する…

ミニ起業家が
低コストのイノベーションを
進める…

地球の裏側にいる人たちとの
競争と共創が進む…

なので、
ネット上での信用は大切になる…

と言ったことは、
ここ数年間で読んだ本を基に
私も思い描いていたこと。


でも、それらの本のベースは
この「WORK SHIFT」
だったようです。


世界各地で見られる傾向を分析。


それらが悪く組み合わさった時の
暗い未来と、
良く組み合わさった場合の
明るい未来を提示。


後者を目指そう!と
全世界に呼び掛けている本です。


原書は、2011/1/1に出版。


経営学界のアカデミー賞
とも称される
Thinkers50ランキングの
トップ12に
2011年に選ばれています。


世界が
彼女の青写真を認めた
ということになります。


2010年に
15年後の未来を予想して
描いた青写真。


それから
2/3の時が過ぎていますが、
私たちはその明るい工程表の
2/3をクリアしている
でしょうか?


「WORK SHIFT」で
ビックリした内容は
他にもあります。


2025年で、
テレワークやeラーニングが
進んだ状況が描かれていました。


今読むと、
withコロナの世界を
予見していたのではないか?
と思ってしまいます。


もっとも、
テレワークが進む理由は
温室効果ガスの排出削減
ですし、
eラーニングの普及は
学習効果が高いからなのですが。


私たち(少なくとも日本)は、

コロナ以前から、
コロナに強い社会を
営むだけのインフラを
築いていながら、

しかも、
そっちに進んだ方が良い理由を
知っていながら、

活用していなかったと言えます。


コロナがなくても、
このSHIFTは必要だったのです。


コロナは、
新たに加わった理由の一つに
過ぎません。


緊急事態宣言下では、
「これまでとは違う社会を」
と叫ばれていました。


でも、
緊急事態宣言が解除されたら
「一刻も早く元通りの生活を」
という言葉が
聞かれるようになりました。


活発な経済活動を取り戻すことは
とても大切なことです。


でも、明日が
昨日と全く同じものであっては
いけないと思います。


※「LIFE SHIFT」では
日本が最も早く
対処しなければいけない国だと
警告している。



★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!



#ワークシフト
#workshift
#テレワーク
#Telework
#eラーニング
#e-learning
#公文式小林教室
#公文式
#山形県東根市
#東根市小林
#くもん
#公文やってる方と繋がりたい
#くもんいくもん
#kumon
#kumonfriends
#yamagata
#higashine
#トトガメール
#トトガズーム
#totogaxmail
#totogaxzoom
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

STAY HOMEと言われるたびに
心はなぜか、世界に向かう。


全人類が共通の敵と闘っている
という一体感からなのか…


ニュースで海外の状況が
必ず報じられるからなのか…


でも、もっと、潜在意識から
込み上げてくるような
もっと別な何かがある…

と思っていましたが、
やっと分かりました。



こんにちは!

ポポンッと出版!
電子書籍出帆プロデューサーの

とがし としみつ です。



STAY HOMEと
十回言ってみましょう。


STAY HOME STAY HOME
STAY HOME STAY HOME
STAY HOME STAY HOME STAY
HOME STAY HOME STAY
HOME STAY


ホームステイ!


道理で自宅に居ても、
外国の家にいるような
気がする訳です!


STAY HOMEのために
いろんなキャンペーンも
行われました。


オーディオブックの
キャンペーンも有ったので、
何冊か買いました。


ひとつは「LIFE SHIFT」


サブタイトルは
「100年時代の人生戦略」。


多分、「人生100年時代」
という言葉を流行らせた本です。


人生100年なので、
第二の人生まででは足りなくて
第三の人生、
ひょっとしたらもっと、
持つことになりますよ。


最初の方は、そんな話だったので、
人生が豊かになると思って
明るい気持ちで聞いていました。


が、途中からお金の話になる…


〇歳で引退するつもりなら
年収の〇倍の貯蓄が必要だ!


貯蓄できないなら
いつまでも働け!


おまけに、
少子高齢化に向かって
先頭を突っ走っているのが
日本だ!


まあね。

ちゃんと
向き合わなければいけない
現実なんだけど…

動悸と過呼吸で
倒れてしまいそうだったので
聞くのをやめました(笑)。


おかげでハラリさんの
「21Lessons」
途中で何度も笑ってしまうくらい
面白く聞けました。


今、聴いていますのは、
「NEW TYPEの時代」



現代は、解決法が溢れていて、
問題の方は少ない…


えっ!?


「LIFE SHIFT」では
気絶しそうなくらい
問題山積だったけど…。


一見、矛盾してそうですけど、
そうでもないですね、きっと。


「○○には△△」みたいな
解決法が全部決まっているから、
上辺は問題が何も無いように
見えているということですよね。


だから、違う切り口で
隠れた問題を顕在化できる人が
今求められるNEW TYPE。


「LIFE SHIFT」は
問題を顕在化させてくれた
NEW TYPEの方なのか、

「○○には△△」的な
解決法を提示した本なのか、

どっちも
最後まで読んでいないので
何とも言えませんが(笑)。


「NEW TYPEの時代」は
面白そうなので、
最後まで聴けると思います。


私なりにまとまったら、
メルマガに書きたいと思います。



★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!



#stayhome #homestay
#オーディオブック
#audiobook
#21lessons
#ニュータイプの時代
#google翻訳
#googletranslation
#トトガメール #トトガズーム
#totogaxmail #totogaxzoom
#トトガプロ #電子書籍出版
#電子書籍出帆
#kindledirectpublishing
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ