トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

Category:★鍼灸治療室トガシ > 大腸経のツボ

LI01:商陽
LI02:二間
LI03:三間
LI04:合谷
LI05:陽谿
LI06:偏歴
LI07:温溜
LI08:下廉
LI09:上廉
LI10:手三里
LI11:曲池
LI12:肘りょう
LI13:手五里
LI14:臂臑
LI15:肩ぐう
LI16:巨骨
LI17:天鼎
LI18:扶突
LI19:禾りょう
LI20:迎香

げいこう:LI20(大腸経

〈取穴〉:鼻孔の外5分、鼻唇溝中に取る。
〈標準〉:顔面部、鼻唇溝中、鼻翼外縁の中点と同じ高さ。

〈筋肉〉:上唇鼻翼挙筋、上唇挙筋、小頬骨筋。

〈運動神経〉:顔面神経。
〈知覚神経〉:上顎神経。

〈血管〉:眼角動脈。

〈主治〉:鼻の諸疾患、顔面神経麻痺、三叉神経痛。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

かりょう:LI19(大腸経

〈取穴〉:水溝の外5分に取る。
〈標準〉:顔面部、人中溝中点と同じ高さ、鼻孔外縁の下方。

〈筋肉〉:口輪筋。

〈運動神経〉:顔面神経。
〈知覚神経〉:上顎神経。

〈血管〉:上唇動脈。

〈主治〉:鼻の諸疾患、顔面神経麻痺、三叉神経痛。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

ふとつ:LI18(大腸経

〈取穴〉:喉頭隆起の後方3寸で、胸鎖乳突筋上に取る。
〈標準〉:前頚部、甲状軟骨上縁と同じ高さ、胸鎖乳突筋の前縁と後縁の間。

〈筋肉〉:広頚筋、胸鎖乳突筋

〈運動神経〉:顔面神経、副神経、頚神経叢筋枝。
〈知覚神経〉:頚横神経。

〈血管〉:上行頚動脈。

〈主治〉:咽喉腫痛、嗄声、嚥下障害、寝違え、扁桃体炎、頚部リンパ節腫脹、甲状腺腫脹、喘息。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

てんてい:LI17(大腸経

〈取穴〉:扶突の後下方1寸、胸鎖乳突筋後縁に取る。
〈標準〉:前頚部、輪状軟骨と同じ高さ、胸鎖乳突筋の後縁。

〈筋肉〉:広頚筋、胸鎖乳突筋

〈運動神経〉:顔面神経、副神経、頚神経叢筋枝。
〈知覚神経〉:鎖骨上神経。

〈血管〉:上行頚動脈、浅頚動脈。

〈主治〉:咽喉腫痛、嗄声、舌骨下筋群麻痺、嚥下障害、寝違え、扁桃体炎、頚部リンパ節腫脹。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

ここつ:LI16(大腸経

〈取穴〉:鎖骨外端と肩甲棘の間の陥凹部に取る。
〈標準〉:肩周囲部。鎖骨の肩峰端と肩甲棘の間の陥凹部。

〈筋肉〉:僧帽筋棘上筋

〈運動神経〉:副神経、頚神経叢筋枝、肩甲上神経。
〈知覚神経〉:鎖骨上神経。

〈血管〉:肩甲上動脈。

〈主治〉:肩こり、肩関節及び周囲軟部組織障害、五十肩。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

けんぐう:LI15(大腸経

〈取穴〉:肩関節の前方、肩峰と上腕骨頭との間の陥凹部に取る。
〈標準〉:肩周囲部。肩峰外縁の前端と上腕骨大結節の間の陥凹部。

〈筋肉〉:三角筋

〈運動神経〉:腋窩神経。
〈知覚神経〉:鎖骨上神経。

〈血管〉:胸肩峰動脈三角筋枝。

〈主治〉:肩関節及び周囲軟部組織障害、五十肩、片麻痺、頚部リンパ節腫脹。
〈特殊〉:アレルギー体質の改善。

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

ひじゅ:LI14(大腸経

〈取穴〉:肩ぐうから曲池に向かい下3寸、三角筋の停止部の橈側に取る。
〈標準〉:上腕外側、三角筋前縁、曲池の上方7寸。

〈筋肉〉:三角筋上腕二頭筋

〈運動神経〉:腋窩神経、筋皮神経。
〈知覚神経〉:外側上腕皮神経。

〈血管〉:上腕深動脈三角筋枝。

〈主治〉:肩関節及び周囲軟部組織障害、五十肩、片麻痺、頚部リンパ節腫脹。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉後斜角筋

参考文献1「経穴マップ」

てごり:LI13(大腸経

〈取穴〉:曲池から肩ぐうに向かい上3寸に取る。
〈標準〉:上腕外側、曲池肩ぐうを結ぶ線上、肘窩の上方3寸。

〈筋肉〉:上腕三頭筋上腕筋

〈運動神経〉:橈骨神経、筋皮神経。
〈知覚神経〉:外側上腕皮神経。

〈血管〉:上腕深動脈。

〈主治〉:肘関節及び周囲軟部組織障害、テニス肘、片麻痺、喀血、頚部リンパ節腫脹。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉後斜角筋

参考文献1「経穴マップ」

ちゅうりょう:LI12(大腸経

〈取穴〉:上腕骨外側上顆の前上縁に取る。
〈標準〉:肘後外側、上腕骨外側上顆の上縁、外側顆上稜の前縁。

〈筋肉〉:上腕三頭筋腕橈骨筋

〈運動神経〉:橈骨神経。
〈知覚神経〉:外側上腕皮神経。

〈血管〉:橈側反回動脈、中側副動脈。

〈主治〉:肘関節及び周囲軟部組織障害、テニス肘、片麻痺。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

↑このページのトップヘ