トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

Category:★鍼灸治療室トガシ > 胃経のツボ

ST01:承泣
ST02:四白
ST03:巨りょう
ST04:地倉
ST05:大迎
ST06:頬車
ST07:下関
ST08:頭維
ST09:人迎
ST10:水突
ST11:気舎
ST12:缺盆
ST13:気戸
ST14:庫房
ST15:屋翳
ST16:膺窓
ST17:乳中
ST18:乳根
ST19:不容
ST20:承満
ST21:梁門
ST22:関門
ST23:太乙
ST24:滑肉門
ST25:天枢
ST26:外陵
ST27:大巨
ST28:水道
ST29:帰来
ST30:気衝
ST31:髀関
ST32:伏兎
ST33:陰市
ST34:梁丘
ST35:犢鼻
ST36:足三里
ST37:上巨虚
ST38:条口
ST39:下巨虚
ST40:豊隆
ST41:解谿
ST42:衝陽
ST43:陥谷
ST44:内庭
ST45:厮

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

れいだ:ST45(胃経 井金穴)

〈取穴〉:足の第2趾爪甲根部の外側、その角を去ること1分に取る。
〈標準〉:足の第2趾、末節骨外側、爪甲角の近位外方1分(指寸)、爪甲外側縁の垂線と爪甲基底部の水平線の交点。

〈筋肉〉:

〈運動神経〉:
〈知覚神経〉:浅腓骨神経。

〈血管〉:第2背側中足動脈の枝。

〈主治〉:足軟無力、足関節障害、趾関節障害、レイノー症、歯痛、鼻血、急・慢性胃腸炎。
〈特殊〉:鎮静・安眠作用。

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

ないてい:ST44(胃経 榮水穴)

〈取穴〉:足背上、第2中足趾関節の前、外側陥凹部に取る。
〈標準〉:足背、第2・3中足趾間、みずかきの近位、赤白肉際。

〈筋肉〉:第2背側骨間筋。

〈運動神経〉:外側足底神経。
〈知覚神経〉:浅腓骨神経。

〈血管〉:第2背側中足動脈の枝。

〈主治〉:足軟無力、足関節障害、趾関節障害、レイノー症、歯痛、鼻血、急・慢性胃腸炎。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

かんこく:ST43(胃経 兪木穴)

〈取穴〉:足背上、第2中足趾関節の後、外側陥凹部に取る。
〈標準〉:足背、第2・3中足骨間、第2中足趾節関節の近位陥凹部。

〈筋肉〉:短趾伸筋、第2背側骨間筋。

〈運動神経〉:深腓骨神経、外側足底神経。
〈知覚神経〉:浅腓骨神経。

〈血管〉:第2背側中足動脈の枝。

〈主治〉:足軟無力、足関節障害、片麻痺、レイノー症、歯痛、急・慢性胃腸炎。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

しょうよう:ST42(胃経 原穴)

〈取穴〉:足背上、第2,3中足骨底間の前で、足背動脈拍動部に取る。
〈標準〉:足背、第2中足骨底部と中間楔状骨の間、足背動脈拍動部。

〈筋肉〉:長趾伸筋、短母趾伸筋。

〈運動神経〉:深腓骨神経。
〈知覚神経〉:浅腓骨神経。

〈血管〉:足背動脈。

〈主治〉:足軟無力、足関節障害、顔面神経麻痺、片麻痺、レイノー症、歯痛。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉第三腓骨筋

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

かいけい:ST41(胃経 経火穴)

〈取穴〉:足関節前面中央、足の長母趾伸筋腱と長趾伸筋腱の間に取る。
〈標準〉:足関節前面中央の陥凹部、足の長母趾伸筋腱と長趾伸筋腱の間。

〈筋肉〉:前脛骨筋腱、長母趾伸筋腱、長趾伸筋腱。

〈運動神経〉:深腓骨神経。
〈知覚神経〉:浅腓骨神経。

〈血管〉:前脛骨動脈。

〈主治〉:下腿の知覚・運動障害、片麻痺、足関節障害、頭痛、めまい、腹脹、腹痛、腸鳴、下痢。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉前脛骨筋第三腓骨筋

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

ほうりゅう:ST40(胃経 絡穴)

〈取穴〉:外果の上8寸、条口の外方1寸へだてた陥凹部に取る。
〈標準〉:下腿前外側、前脛骨筋の外縁、外果尖の上方8寸。

〈筋肉〉:前脛骨筋

〈運動神経〉:深腓骨神経。
〈知覚神経〉:外側腓腹皮神経。

〈血管〉:前脛骨動脈。

〈主治〉:下腿の知覚・運動障害、膝関節障害、腹脹、腹痛、腸鳴、片麻痺、下痢、頭痛、高血圧。
〈特殊〉:止咳定喘去痰作用、降圧鎮静作用。

〈関連痛領域〉

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

げこきょ:ST39(胃経

〈取穴〉:足三里から解谿に向かい下6寸、脛骨前縁と腓骨の間に取る。
〈標準〉:下腿前面、犢鼻解谿を結ぶ線上、犢鼻の下方9寸。

〈筋肉〉:前脛骨筋

〈運動神経〉:深腓骨神経。
〈知覚神経〉:外側腓腹皮神経。

〈血管〉:前脛骨動脈。

〈主治〉:下腿の知覚・運動障害、膝関節障害、腹脹、腹痛、腸鳴、片麻痺、慢性虫垂炎、下痢。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉前脛骨筋

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

じょうこう:ST38(胃経

〈取穴〉:足三里から解谿に向かい下5寸、脛骨前縁と腓骨の間に取る。
〈標準〉:下腿前面、犢鼻解谿を結ぶ線上、犢鼻の下方8寸。

〈筋肉〉:前脛骨筋

〈運動神経〉:深腓骨神経。
〈知覚神経〉:外側腓腹皮神経。

〈血管〉:前脛骨動脈。

〈主治〉:下腿の知覚・運動障害、膝関節障害、腹脹、腹痛、腸鳴、片麻痺、慢性虫垂炎。
〈特殊〉:五十肩、肩関節障害にも用いる。

〈関連痛領域〉前脛骨筋

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

じょうこきょ:ST37(胃経

〈取穴〉:足三里から解谿に向かい下3寸、脛骨前縁と腓骨の間に取る。
〈標準〉:下腿前面、犢鼻と解谿を結ぶ線上、犢鼻の下方6寸。

〈筋肉〉:前脛骨筋

〈運動神経〉:深腓骨神経。
〈知覚神経〉:外側腓腹皮神経。

〈血管〉:前脛骨動脈。

〈主治〉:下痢、腹脹、腹痛、腸鳴、便秘などの消化器系の症状、胆嚢結石痛、慢性虫垂炎。
〈特殊〉:

〈関連痛領域〉前脛骨筋

参考文献1「経穴マップ」

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆はりきゅうのトガシ◆◆◆

↑このページのトップヘ