時間よ止まれ!
お前は美(味)しい!


これは、
サクランボにピッタリの言葉だと
思います。


なにせ収穫期が短い。


最盛期は6月下旬頃の約2週間。


しかも収穫後は傷みが早い。


宝石のような美しさも
甘酸っぱい美味しさも
楽しめる時間は本当に短いのです。


どれほどの人が
本当のサクランボを
堪能できているのでしょうか…



こんにちは!

スラスラ解る!
小林教室特別講師の

とがし としみつ です。



ちなみに小林教室は、
佐藤錦の佐藤さん家の
すぐ近くにあります。


でも、事情により
いつも食べさせていただくのは
濃厚フルーツおざま農園さん
サクランボ。


手に取った時の
その美しさは正に宝石。


果肉を噛んだ瞬間に
果汁の強烈な甘みと酸味が
口に広がる…

誤解を怖れずに例えるなら、
これは赤い爆弾です!
(形も似てるし)


残念ながら、炸裂した美味しさは
長くは続きません。


ゆえに叫ぶのです、
あのファウスト博士のセリフを!


その至福の瞬間を閉じ込めるべく、
今までいろんな人たちが
挑戦してきました。


缶詰にしたり…
カルピスに漬けて冷凍したり…
ジャムにしたり…


もちろん、
最初のサクランボとは
違ったものになります。


でも、サクランボの中の
何かを捉えてコラボレーションが成立しています。


そして、今回、
新たな挑戦者が現れました。


奈良のクラフトビールの醸造所
Golden Rabbit Beer》さんです。


目指すビールのイメージは…

◇ルビーのような赤
(もしくは
ワインレッドのような深い赤)

◇コクもありつつも、
さわやかな酸味。
はちみつを思わせる甘みと香り

◇ベルベットのような舌ざわり


私が特に
サクランボ×ビールという
掛け算の答えが楽しみな理由は、
ビールはそもそも甘くない点。


サクランボの加工は
スイーツとの掛け合わせが
ほとんどです。


甘くない物との掛け合わせは
珍しいです。


でも、十二分に甘い
小座間さんのサクランボなら
苦いビールの中でも
しっかり存在感を示すはず。


どこまで赤くなるのか…
どこまで甘いのか…
どこまで酸味が利いてくるか…

面白いことになりそうです!!


気になる方は、
下記のリンクを是非御覧下さい。


このプロジェクトを立ち上げた
丸山寛子さんの情熱が
ひしひしと伝わってくる筈です。


https://camp-fire.jp/projects/view/290619


クラウドファンディングに
なっています。


残すところ、あと10日。


まだ、間に合います!


是非、
山形と奈良の巨匠の
コラボレーションを
体験して下さい!!


そして、
喉を鳴らした後で
唸って欲しい…


時間よ止まれ!
お前は美(味)しい!



★★★無料キャンペーン★★★
◆「赤い宝石のひみつ:山形さくらんぼ王国物語
 
7月18日(土)16:00から
7月23日(木)15:59まで。


さくらんぼを育てる作業の様子を
小座間さんの写真と共に
綴っています。


丸山さんの文章の中にある
収穫サポーターについても
紹介しています。



★★★

トトガメール、読者募集中です!!

本の無料キャンペーン情報なども
お送りしています。

読者登録は
↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://to.totogax.com/dokushatouroku

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!


#サクランボ
#ビール
#ゲーテ
#ファウスト
#佐藤錦
#ozamafruit
#goldenrabbitbeer
#クラウドファンディング
#赤い宝石のひみつ
#山形さくらんぼ王国物語
#公文式小林教室
#公文式
#山形県東根市
#東根市小林
#くもん
#公文やってる方と繋がりたい
#くもんいくもん
#kumon
#kumonfriends
#yamagata
#higashine
#トトガメール
#トトガズーム
#totogaxmail
#totogaxzoom
#ローカルビジネス
#人生100年時代
#50過ぎオヤジでも頑張ろう
#正直は最大の戦略
#localbussiness
#100yearsoflife