2016年7月5日。


ある農園がFacebookに、
こんな投稿をしました。


お代はいらないので、
さくらんぼを食べに来て下さい!

持ち帰りも自由です。

摘んだ分だけ
持って帰って下さい!

20160705z


えっ!?何?
どういうこと?

暑くて頭がおかしくなった?


これ、本当にあったお話なのです。


もちろん、
頭はおかしくなっていません。


でも、心はどうだったか…


察すると涙が出てきます。



こんにちは!

ポポンッと出版!
電子書籍出帆プロデューサーの

とがし としみつ です。



さくらんぼの本。

やっと、執筆に入りました。

6月1日出版予定です!


タイトルは
「赤い宝石のひみつ:山形さくらんぼ王国物語」


赤い宝石とは、
もちろんサクランボのこと。


読者特典として、
「赤い宝石が当たる!読者プレゼント」
を6本用意しました!


手始めに、
プレ出版プレゼントとして
佐藤錦(1kg)と紅秀峰(1kg)を
それぞれ、最低1名の方に!


アマゾンで予約が可能になる
5月15日から受付開始です。


本を予約して下さった方限定ですので、
応募フォームにはアマゾンの注文番号を入力して頂きます。


桁数が多くて、
お手数をおかけしますが、
公正な手続きのためです。


ご理解ご協力宜しくお願いします。


この本の主人公が、
冒頭に紹介した農園の園主
「濃厚フルーツ おざま農園」
小座間剛(おざまつよし)さんです。


小座間さんのさくらんぼは
「超」とか「めっちゃ」が付くくらい
甘いです。


めっちゃヤバイさくらんぼ。
ヤヴァンゲリオンです。

(※あー、ゴメンナサイ。
超人気メルマガの決まり文句を
パクってしまいました…)


じゃあ、なぜ?


答えは簡単!
イージートガシですよ。

(※あー、イージーコバヤシ先生
ゴメンナサイ。
一回やってみたかったんです…)

「超人気メルマガが気になる!」
という方は
↓↓↓コチラをクリック↓↓↓
https://ameblo.jp/hiyosiweb


もう一度、
答えは簡単!

収穫する人がいないのです。


収穫さえすれば赤い宝石、
最高級のさくらんぼ。


でも、収穫すれば
ただの赤い木の実。


さくらんぼをここまで育てるには
大変な作業の連続なのです。


「おいしい」と言って
喜んで下さるお客様の笑顔を
思い浮かべて

ここまで頑張ってきたのに…


手が回らないから、
木に成ったまま
しぼんで変色していくのを
見過ごすしかないのです。


耐えかねた小座間さんは
冒頭で紹介したような
行動に出たのでした。


小座間さんが
お金のためだけに
さくらんぼを作っているのなら
そんなことは
しなかったはず。


小座間さんは本当に
ひとりでも多くの人に
おいしいサクランボを
味わって欲しいんですよね。


そんな小座間さんが、
収穫サポーターを募集しています。


贈答用さくらんぼの収穫作業を
手伝っていただきます。


参加費無料。
食事も宿泊も農園で準備します。

山形県天童市までの往復交通費は
ご負担ください。


で、仕事していただきますので、
お子様は参加できません。


脚立を使った作業ですので
危険も伴います。


その代わり、
贈答用さくらんぼを
存分に食べて頂けます。


1kgのお土産つき。


募集要項添付しますので、
是非ご検討ください。


申込締切は5月31日です。



★2019年山形さくらんぼ部活動内容及び参加申し込みについて★

◆山形さくらんぼ部活動内容◆
・山形のさくらんぼに興味のある方で、山形さくらんぼ部Facebookグループよりさくらんぼの生育状況を確認し応援する。

・参加出来る日程で、さくらんぼの収穫や詰め方や出荷作業、他に畑での片付け等の軽作業お手伝いをする。(収穫時は園地でもぎたてのさくらんぼが食べられます)

※さくらんぼの収穫は脚立に上っての作業もあります。
(参加日程については下記の申し込みのところに記してありますのでご確認ください。)

【2泊3日のさくらんぼ収穫サポータープログラムをご用意しています。】

長期滞在も大歓迎です。その際は滞在日程を
申し込み時に連絡をお願いいたします。

■ 行 程
〇集合:集合は午後0時30分まで各自昼食を済ませJR天童駅までお越しください。 こちらからJR天童駅までお迎えに上がります。

※目印はさくらんぼの被り物を持って待っていますのでお声かけください。

◯初日: 午後1時から5時までさくらんぼのつめかたや出荷作業や一般軽作業のお手伝い

◯2日目:早朝5時から7時まで収穫、朝食後夕方5時までさくらんぼのつめ方や出荷作業やさくらんぼ畑での一般軽作業のお手伝い

◯3日目:早朝5時から7時まで収穫、朝食後お昼12時までさくらんぼのつめ方や出荷作業のお手伝い

※受け入れ先の農家の都合により、午後から違う場所での作業になることがありますことをご了承下さい。

■ 参加費用
・無料(往復交通費は、各自でご負担ください)

■ 食 事
・朝昼晩の食事はこちらで用意します。


■ 宿 泊
・宿泊施設をこちらで準備します。ホテルの状況により参加者お二人で一部屋になることがありますことをご了承ください。(天童市内の予定・送迎も行います)

■ 特 典
・お手伝い最終日にさくらんぼ1Kgのお土産をプレゼントします。(参加日数によりお土産の量が変わることがあります。)

■ 備 考
・宿泊と食事が必要ない代わりにアルバイト代が欲しいという方はご相談ください。

・ 動きやすく、汚れてもかまわない服装で参加してください。

・健康保険証をご持参ください。

・体調不良等により作業ができない場合、宿泊費・食費は参加者負担となる場合がございますことをご了承ください。

・傷害保険等は、各自でお願いします。作業中の事故、怪我等に関しては一切責任を負いかねますことをご了承願い ます。
 (さくらんぼの収穫は脚立に上っての作業もあります。)

・リピートで参加いただいている方は受け入れ先のご希望もお受けいたしますので遠慮なくお申し付けください。

・さくらんぼの生育状況により、設定の期間に変更がある場合があります。
 ※ 下記参加日程の第7回と8回は生育状況によりお受けできなくなることもございますことをご了承ください。

・天童市近隣の方は早朝の収穫作業のみも受け付けております。ご希望日程をご検討いただきお気軽にお問合せ下さい。

・その他にご不明な点等ございましたら一番下の申し込み先までお問合わせください。

◆参加申し込みについて◆
・誠意を持ってお手伝いしていただける18歳以上で健康に自信のある男性・女性の方。
・参加申し込みは下記申し込み内容をメールか部長の小座間までメッセージをお願いいたします。
・申し込み内容を確認後、承認の連絡をさせていただきます。
※お子様連れやペットの同伴はお受けできませんことをご了承下さい。

■ 参加申込内容
・郵便番号:
・住 所:
・参加者名:
・参加者名(ふりがな):
・年 齢:
・携帯電話番号:
・電話をお受けできる時間帯:
・メールアドレス:
 (無い場合はFacebook山形さくらんぼ部のメッセージからでも可能です)

・参加日程:下記日程よりお選び下さい。
 ・第1回6月14日(金)〜16日(日)
 ・第2回6月16日(日)〜18日(火)
 ・第3回6月18日(火)〜20日(木)
 ・第4回6月20日(木)〜22日(土)
 ・第5回6月22日(土)〜24日(月)
 ・第6回6月24日(月)〜26日(水)
 ・第7回6月26日(水)〜28日(金)
  ・第8回6月28日(金)〜30日(日)

※1,参加日程については都合に合わせて一泊2日や延長など変更も可能ですので、その際は申し込み時にお知らせ下さい。
但し半日や1日だけの参加はお受けいたしません。
※2,上記日程以外でも都合の良い日程をご連絡いただければ調整はできますので遠慮なくご相談ください。

■申し込み締め切り:2019年5月31日(金曜日)
※宿泊施設確保の都合上、上記で締め切らさせていただきます。
もし空きがある場合は再度通知いたします。

■申し込み先(下記のどちらかにお願いいたします。)
・sakuranbo10do@gmail.com
・Facebook 小座間 剛(メッセンジャーからお願いいたします)

■お問合わせ電話番号:小座間 剛(おざま つよし)の携帯電話
 090-8782-5379(何時でも大丈夫ですのでお気軽に連絡下さい)



「面白かったよ!」
という方は

↓↓↓コチラをクリック↓↓↓
https://www.instagram.com/p/BxMRJPWnFEA/

よろしくお願いします。
励みになります。



メルマガ「トトガメール」に登録いただける方は

↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://mail.os7.biz/add/D1Qr

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!

登録確認のメールが届かない場合は、迷惑メール扱いになっている場合もあります。
フォルダ等ご確認の上、下記メールアドレスまで御問い合わせください。

totogax@gmail.com