お客様に尋ねられました。

「私の病気は治るんでしょうか?」


60代男性。

数年前にパーキンソン病を発症。

しばらくして腰に激痛…
圧迫骨折です。

最近、その痛みは治まりました。

背骨の変形が完了したからです。

背骨が固まったので、
仰向けに寝ると
頭が浮き上がります。


痛みは治まっても、
筋力が落ちたので
しんどいから動かない。

動かないから
ますます筋力が落ちる。

悪循環です。


こうなると、
ちょっと動いただけで
筋肉が痛くなります。


昨日は、それを鍼灸で抑えました。


「お陰様で痛みは治まりました!」
と先ほどおっしゃってたのに…


おっしゃってたのに、この質問!


「さっき、痛みは治まったって
言ってたじゃん。

だから、もう治ったんだよ〜。

良かったね〜。

凄いでしょ?僕の鍼!

痛くなったら、また呼んでね〜

バイバイ(^^)/」


もちろん、こんな言葉は
心の中でしか言えませんね。


こんにちは!

ポポンッと出版!
電子書籍出帆プロデューサー&

スーッと楽になる!
出張はりきゅう師の

とがし としみつ です。



昨日、鍼治療を終えて帰る時、
私は彼に言いました。


「このままで終わるわけには
いきませんよね!?」


彼は、驚いたように私の目を見つめて答えました。

「はい!」

「じゃあ、頑張りましょう!」


こんなやり取りをした後なので、
冒頭の質問は
単なる筋肉痛のことでないことは明らかです。


こんなことを言うお医者さんには
出会わなかったのでしょう。


人は皆、加齢とともに
パーキンソン病のような状態に
近づいていく傾向があります。


だから、治療と言えば
普通は対症療法。


完治を目指すことはないでしょう。


背骨の変形も
元に戻すことはできません。


担当の医師からも
そういう説明があったはず。


医師も、本人も、
完治は諦めているのです。


そんな矢先、
医師でもない鍼灸師が
あんなことを言って帰って行った…


真意を確かめたくなるのは
当然ですね。


私は冒頭の質問にこう答えました。





↑↑↑つづきは登録してのお楽しみ↑↑↑

登録いただける方は

↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://mail.os7.biz/add/D1Qr

メールアドレスを入力するだけ。
無料です!

登録確認のメールが届かない場合は、迷惑メール扱いになっている場合もあります。
フォルダ等ご確認の上、下記メールアドレスまで御問い合わせください。

totogax@gmail.com