「私、失敗しないんで」が口癖のドクター、
いましたね?


何のことかわからない方はこちらでご覧いただけます。
https://amzn.to/2HpFC8Y


とってもカッコイイです。


周りの医師たちがひるむような難しい手術を
あっさり引き受ける。


本気かよ?と
みんなが驚いて見つめたところで、この決めゼリフ。


「私、失敗しないんで」


何度見てもカッコイイ。


でも最近、
大事なことに気づいたんです。


これ、失敗しないからカッコいいんじゃないな、って。



こんにちは!

ポポンッと出版!
電子書籍プロデューサー&

スラスラ解る!
小林教室特別講師の

とがし としみつ です。


先日、次女が通う中学校で
保護者向けの講演会がありました。


とっても良い講演でした。


講師は、
リクルート進学総研
「キャリアガイダンス」
編集顧問の角田浩子さん。


で、
「探求型学習でどんな人を育てたいか?」が
やっと分かりました。

言い換えると
「今の企業はどんな人材を必要としているか?」

さらに言い換えると
「世界が求めている人材とは?」
となります。


私なりにまとめると…

1.失敗や挫折が当たり前な状況下で
何度も挑戦し続けられる人

2.正解の無い問題に関して
自分と違う考えの人と話し合いながら
落としどころをみつけて
一緒に前に進める人

3.自分に無い能力が必要とされている時
その能力を持つ人に助けを求められる人

です!


なんだ!

探求型なんて言わないで、
冒険型って言ってくれたら
分かりやすいのに…

と思いました(笑)


さて、ここで最初の
ドクターXに戻ります。


彼女はなぜカッコいいのか?




↑↑↑こんな感じで、毎回お届けします↑↑↑

登録いただける方は

↓↓↓コチラをクリックして↓↓↓
https://mail.os7.biz/add/D1Qr

メールアドレスを入力してください。
無料です!

登録確認のメールが届かない場合は、迷惑メール扱いになっている場合もあります。
フォルダ等ご確認の上、下記メールアドレスまで御問い合わせください。

totogax@gmail.com