電話機やsimカードが届くまでに、準備できること…父が尋ねてきた。ガラケー(らくらくホン)になれたばかりなのに…今更スマホなんか…と、とっても後ろ向きだった父だが、どうしたことか急に乗り気になった。

電話帳の準備はできる。ファイル変換とかでできそうな気もしたが、名前と電話番号だけだし、40件くらいしか無いので、私が入力することにした。作業は小一時間で終わった。

その間、父は何と、パソコンのGoogle Crome のカレンダーにスケジュールを入力していた。いつの間にか結構スキル上げてた…。ちょっと見直した。

そして、孫のお下がりのタブレットで、入力された情報が見れることを確認。

翌日にはスマホが入荷したので、早速wifiにつなげてGoogle アカウントを設定。即座に電話帳とスケジュールがスマホで見れることを確認。





「パソコンで入力したのに、タブレットとかスマホで見ることができる。これがクラウドということですよ、お父さん!」

父はポカンとしていたが、名前なんかどうでもいい。体感したことが大事。simカードが待ち遠しい。

《つづく》