*** A helper of the nursing care insurance didn't come over. ***

月が変わってカレンダーが新しくなると、介護サービスのスケジュールが書き込まれていた。

ペルパーさんは月木の週二回、入浴サービスは水曜日で二週間に一度のペースになっていた。

しかし私の方は依然として前もって予約されることはなかった。大抵は朝早く、時には早朝5時半くらいに電話がかかってきて「今日、何時でもいいからお願いします」という感じ。

水曜日だったりすると、入浴中の信市郎さんに施術することはできないので、確認するようにした。ただ、先日の一件があったので、月木に電話が来た時の方がドキドキだった。

そんなある日、
「今日はヘルパーさんが来る日だったと思いますが、大丈夫ですか?」と聞いてみると、
「ヘルパーはね。断っちゃった。うるさいから。」

訪問して詳しく尋ねてみると、
「部屋の掃除を頼んでも、この部屋はするとか、この部屋はできないとか我儘なのよ。料理を頼むと、鍋で煮てる間は何もしないで鍋を見てるし、買い物頼んでもちょっとだけ違うものばかり買ってくるし…」

おそらく、ペルパーさんの規則もあるから、我儘とかそういうことではないのだろうけど、スエさんは納得できないようだった。

そして何よりスエさんにとって我慢できなかったのは、自分の生活のペースがくるってしまうことのようだった。

「訪問日記」一覧

◆◆◆鍼灸治療室.トガシ◆山形県東根市◆◆◆