「スタンフォードのストレスを力に変える教室」【The Upside of Stress: Why stress is good for you (and how to get good at it)】
「Part2 ストレスを力に変える」(p171〜339)【PART2 Transform Stress(No.1476-3336)】の
「第6章 成長する―逆境があなたを強くする」(p273〜330)【CHAPTER6 grow - how adversity makes you stronger (No.2729-3272)】
を読みました。

わたしたちがいくら痛みや苦しみを避けたいと望んでも、トラウマや、喪失や、過酷な逆境を、まったく経験せずに生きていくのは不可能に近いことです。苦しみを避けようがないのなら、過酷な体験をしたときには、どう考えるのがいちばんよいのでしょうか?(p280)
If avoiding suffering isn't possible, what is the best way to think about the experience?(No.2789)

マーク・D・シーリーは「どんな試練も乗り越える(Whatever Does Not Kill Us)」という論文で、
「トラウマ体験は、うつ病や不安症などの病気のリスクを高める」という定説を否定し、過去のつらいできごとを経験した人のほうが、そのような病気に対する耐性が高くなると主張しました。(p276)

つらい時につらいことばかり考えていると余計につらくなり、我慢できなくなります。これを心理学者は「破局化(catastrophizing)」と呼びますが、過去に逆境の経験をした人は破局的な考え方をしなくなる傾向があります。(p282)

これは考え方(mindset)を変えることで、慢性疼痛(chronic pain)から抜け出せるケースがあることにもつながることでしょう。
They are handling the physical pain better and less likely to have their lives disrupted by it.(No.2813)

「破局化」の考え方の代わりにやって欲しいのが、前に、このブログでも取り上げました「成長思考(growth-mindset)」です。「成長思考」では、挫折は避けられないものと考え、障害にぶつかった時には、持てる力を最大限に発揮すべきときが来た、と考えます。
a growth mindset - to view setbacks as inevitable, and understand that hitting an obstacle means it is time to draw on your resources.(No.2877)

そして、乗り越えることができれば、大きく成長することができます。つまり、ピンチはチャンスなのです。そう捉えることができれば、挫折を楽しみにしてもいいくらいです。
... moments to look forward to.(No.2884)

心的外傷後の苦痛が深刻な場合ほど、心的外傷後成長の度合いも大きいことがわかっています。
A 2014 analysis of forty-two studies even found that the severity of post-traumatic distress positively predicts the degree of post-traumatic growth.(No.2884)

でも、だからと言って酷い目に遭った方が良いということではありません。苦しむこと自体は良いことではないし、トラウマ体験がすべて成長につながるとも限らないのですから。

苦しみによって成長するときには、成長の糧となるものはあなた自身のなかに潜んでいます。それはあなたの長所や価値観、そして逆境の良い面を見つけようとするあなたの態度です。(p304)
When any good comes from suffering, the source of that growth resides in you - your strengths, your values , and how you choose to respond to adversity.(No.3028)

逆境のなかにも、よい点や得るものがあると考えることを、benefit-finding と言います。うつ病や心臓病のリスク低下、免疫機能の強化、結婚生活に対する満足度の向上など、さまざまな効果をもたらします。(p307)

回復の物語(restorative narratives)」は、衝撃的な事件から立ち直った成長と癒しのストーリーを集めたものです。ストーリーの持つレジリエンスは、人々に広まります。

《インデックス》