ブログネタ
中高一貫校の素顔 に参加中!
2013年度受験用公立中高一貫校適性検査問題集(みくに出版)の「宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校附属中学校・宮崎県立宮崎西高等学校附属中学校」(p514〜521)を読みました。(小林教室収蔵

〈適性検査問題機第2部〉
課題3.問い1.
簡単なカレンダーを書いてみました。日曜日の日付だけを書いています。いろいろ考えているより、この方が速いでしょう。たけしくんが考え出したという厄介なカレンダーでは、3桁になるのは「101」、つまり第10週の日曜日です。私の簡単なカレンダーから、それは3月4日(ア:3、イ:4)であることが分かります。また、12月30日が日曜日になっているので、12月31日は月曜日(ウ:月)であることも分かります。
課題3.問い2.
簡単なカレンダーから、6月26日は「263」であることが分かります。その後の考え方は解答参照。



課題4.
正四面体のサイコロというのは意外に厄介ですね。なかなかうまく考えることができませんでした。サイコロの展開図を4通り描いて、「あ」〜「た」の場所に来た時に下になる数字を書いてみました。そして、点数にならない「さ」〜「た」を塗りつぶして、この図で考えるのが結果的には速いようでした。この私のやり方もかえってややこしいかもしれません。こういう問題の時はどう解くかという自分のやり方を見つけ出しておかないと、本番にいきなり解くのはなかなか難しいような気がします。
問い1.
作成した図で考えると簡単だと思います。
問い2.
けいたの得点に関して、すべてのパターンを書いてみました。



〈宮崎県立都城泉ヶ丘高等学校附属中学校・作文〉
「卒業ホームラン―さかあがりの神様」重松清 著〈新潮文庫〉

〈宮崎県立宮崎西高等学校附属中学校・作文〉
「科学の目で“まど・みちお”を読む」佐治晴夫 著〈佼成出版社〉

《インデックス》

◆◆◆公文式小林教室◆山形県東根市◆◆◆