ブログネタ
悟りへの道 に参加中!
「瞑想の心理学」(法蔵館)
序章「『大乗起信論』概説」の「禅にみる如来蔵」を読みました。

《以下引用》
“無”を説く禅にも如来蔵思想がはっきりと表れている。
《引用終わり》

ということを、道元、玄覚、良寛の文章を上げて、説明しています。

禅については禅寺で座禅をしたことがあるくらいで、ほとんど勉強していないので、何も書き足すことはありませんが、如来蔵思想が含まれるということで取っ掛かりができたような気がします。

《つづく》