ブログネタ
子育てってこんなに楽しい! に参加中!
長女の前歯がグラついています。心配なので歯医者さんに行かせました。「永久歯こんなに早く生えてくるんだっけ?」と疑問だったからです。

帰ってきた長女が風船を手に言いました。歯医者さんでも風船をくれるんですね…
「パパ!ミホ、大人の歯が生えてくるんだって!」

すかさず次女が、
「ミウは虫歯があるから、このつぎ風船もらえるの!」
あのね、風船もらえなくても虫歯が無い方がいいの!と言っても分かる娘ではない…

そして長女はトイレに入ったのですが、
「パパ、トイレットペーパー無いよ〜」

ママは夕飯の支度に取りかかりましたから、こういう仕事は私の役割です。替えは置いてあるのですが、セットできないのです。

芯をポトンと下に落として、替えのペーパーをセットする。
「パパ上手でしょう?」と言って、芯を拾って持っていこうとしたら、
「それどこに捨てるの?」と聞く。
「ん?あっちのゴミ箱」

「そこには捨てないの?」と三角の汚物入れを指さしました。どうやら、妻がそこに捨てるのを見ているらしい…
「あ〜、それは女の人しか開けられないの…フフフ。」

「じゃあ、ミホは開けてもいいんだ!」すっかり興味を持ってしまったようです。
「あ〜、大人の女の人じゃないとダメなのよ。」

「じゃあ、もう少ししたら大人の歯が生えてくるから、そうしたら開けてもいいんだ!」ますますドツボにハマってしまいました。
「あ〜、歯だけじゃダメなんだな…」

「じゃあ、何が生えてくればいいの?」長女は勘がいいのか、絶対に急所をはずしません。
「いや〜、何が生えてくるって〜その〜」困り果てた私は、トイレから逃げてきました。

「パパー!何が生えてくればいいの!答えなさい!」
便座に座ったまま、トイレで絶叫する長女。その声は家じゅうに響き渡りました。

後で、子供への説明の仕方について、妻から指導が入りました…