トトガノート

「鍼灸治療室.トガシ」と「公文式小林教室」と「その他もろもろ」の情報を載せています。

 テキストが終わりまして、さて次に何をすればいいのだろう?と思っているうちに、また何日も過ぎてしまいました。実習テープを聴いてひたすら練習問題を解けばいい、とわかってから更に2週間。少し覚えた常用漢字の使い分けも、すっかり忘れたみたいです。復習から始めよう!と思い立ってから、3日経ちました。

 今晩は随分寒いです。焦ります。

目次(その1)を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 先日、配達しておりましたら、男の子が玄関に出てきて「ゴクローサン」と言ってくれました。「お手紙持って来ました。お願いします」と言って手渡しました。
そこまでは良かったのですが、帰り際、後ろで「郵便じゃねぇじぁないかよ」という男の子の声が聞こえてきました。

 これが公社と民間の違いなのか。認知度向上のため頑張っていこう!と決意を新たにしました。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 郵便配達が来ると、長女は待ってましたとばかりに玄関に駆け寄り「ゴクローサン!」と叫びます。怒っているような言い方なので、配達の人も最初は驚いていましたが、最近ではすっかり慣れたものです。
 「パパのライバルって、知ってるのか?」とつぶやきながらも、感謝する気持ちは大切ですから、良いことだと喜んでいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 今日は9月の価格を決定しました。6月の消費者物価指数(生鮮を除く)は98.4で、前月比で0.1ポイント下がりました。一律2円下げさせていただくことにしまし
た。触察料1675円、標準の時間34分となります。

 9月から、時間外(午前9時〜午後6時以外の時間帯)の追加料金は150円、鍼灸の追加料金(1体位あたり)は50円、当日予約の追加料金は100円いただくことにします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 1人の人間の命は地球よりも重い!などという言葉も聞かれるほどに命の重さを計るのは難しいことだと思います。地球などというとてつもないものと比べるのはどうかと思います。ただ、同じ1人の人間の命は、基本的には同等ではないでしょうか?

  この原則に立てば、人を1人でも殺してしまったら、死刑になるのが当たり前だと私は思います。人の命を奪うということは、その人の全ての可能性を奪うことです。そういう行為を本人の同意も得ず勝手に行うのですから、自分の命は助けてもらおうというのは身勝手もはなはだしい!というものです。殺意の有無や精神状態は、余り問題ではないと思うのです。

  先日、みのもんたさんが「仇討ちを復活すべきだ」というコメントをしたのを聞いて、思わず拍手してしまいました。犯罪者の人権ばかりを考慮した死刑廃止論よりも、被害者とその遺族の気持ちを配慮した江戸時代の制度の方が、合理的かつ人道的であるように思います。

 有識者は「死刑は野蛮だ!」と言いますが、これだけ殺人が日常化している野蛮国家において、刑罰だけ上品ぶっても仕方がないと思います。「紙一重」という言葉がありますが、専門家の先生方は勉強のし過ぎで常識的な判断ができなくなっているようです。  プロの歌手よりも素人のど自慢に出てくる人の方が歌がうまい場合があるように、専門家の意見が常に適切とは限りません。

「うろん語」第三巻目次(その1)を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 練習問題をいくつかやって、あとひとつでテキストが終わりになるところまできました。でも、それは先月の話。そこから先、今月に入ってからはさっぱりです。

 盆休み前の駆け込み需要!というとカッコいいですが、まあ、たまたま重なったのでしょう。鍼の仕事が結構忙しいです。毎度ありがとうございます。

目次(その1)を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 どんなものだろう?という好奇心から始めたメール便ですが、だいぶ適応してきました。まず、足の痛みや筋肉痛などがなくなり、肉体面での適応ができました。訪問する家も、番地と名前から玄関のイメージが浮かぶようになりました。一日百冊前後という上限を設けさせていただくことで、鍼灸の仕事への影響も殆どなくなりました。(ブログを書く余裕も出てきました)

 最初は、同じコースを毎日歩く(というか車か自転車に乗りますが)ので、なんだか犬が散歩するみたいだなと思いましたが、健康のため犬と散歩するという人が多い中、自分は一軒配るごとにお金が入るわけで、世のため人のため家計のためにもなると満足しています。

 私が担当するエリアは母校(小学校)の周辺。学校は千年ほど前に城が築かれた所で、今では石畳の道路や遊歩道も造られ、観光バスも立ち寄るようなきれいな公園になりました。趣味で毎日サイクリングしてもいい場所です。仕事だし…ガソリンが上がったから…と言いながらも、なかなか楽しいひと時です。

 そして、ここは将来、娘たちが通学路として通うかもしれない道。そう思うと、危険な場所はないだろうかとか、変な人が隠れそうなところはないだろうかとか、考えてしまいます。親バカというか…世の中が物騒なんですよね・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 6ヶ月の次女は激しい性格のようで、ニコニコしているか、物凄い声で泣き叫んでいるか、どっちかです。ニコニコにだまされて子守を引き受けた人は大変!凄まじい泣き声に悩まされます。みんな敬遠するようになりました。それでも、機嫌のいい時の笑顔はとても可愛くて、声をかけると素敵な笑顔を返してくれます。

 その時、気をつけなければいけないのはお姉ちゃん。「カワイイ!」と妹の方ばっかり褒めちぎると、傍らでムスッとしています。お姉ちゃんは1歳10ヶ月ですが、少しずつ複雑な感情も抱き始めているようです。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 今日は8月の価格を決定しました。5月の消費者物価指数(生鮮を除く)は98.5で、前月比で0.3ポイント上がりました。一律5円上げさせていただくことにしました。触察料1677円、標準の時間34分となります。

 8月から、夜間(午後6時以降)の追加料金は140円、鍼灸の追加料金(1体位あたり)は40円、当日予約の追加料金は90円いただくことにします。
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

 以前勤めていた会社の同僚が携帯電話の一部を設計したとのこと。「一緒に仕事していた頃の技術も生かされてますよ」と言われて俄然欲しくなり、買うことにしました。F902iS。

 「携帯電話はケータイへと進化した!」と言われて久しいですが、私が3年ほど前から使っていたケータイも、メーラーであり、デジカメであり、電卓であり、電話であり、メモ帳でありました。そして、列挙した順がまさに私の場合の使用頻度でありまして、電話が一番目でないというのは面白いことです。元同僚が設計したのは音声処理部でありまして、電話の部分。最も本質的な部分でありながら、スポットライトがあたりにくくなっている部分であり、開発者の心境も複雑でしょう。

 携帯電話にカメラが付いたときには、思わず「どうして?」とつぶやいてしまいましたが、今では当たり前。今回はミュージックプレーヤーとお財布の機能が付きました。ミュージックプレーヤーの使用頻度がメーラーを上回りそうな状況です。

 ますます、携帯電話という呼称は不適切になっていきます。

「うろん語」第三巻目次(その1)を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ